PyCharmにvenvで作成した仮想環境を設定する

PyCharmを使い始めてみたので、venvで作成した仮想環境を追加する方法を備忘録として記録します

次の通りクリックしてけばOK

  1. preferencesを開く
  2. project:○○○
  3. project Interpreter
  4. 歯車アイコン
  5. Add local
  6. Existing environment
  7. ...アイコン
  8. venv環境のbinディレクト/python3
  9. OK
  10. OK
    pythonの新規プロジェクトを作成して当該venv環境にインストールしたモジュールが使えればOK

画像

f:id:Atc:20180723203254p:plain f:id:Atc:20180723203255p:plain f:id:Atc:20180723203255p:plain f:id:Atc:20180723203257p:plain f:id:Atc:20180723203257p:plain f:id:Atc:20180723203253p:plain